Accueil ニュース モンペリエのオーケストラがぬいぐるみの聴衆の前で演奏

モンペリエのオーケストラがぬいぐるみの聴衆の前で演奏

par Victoria Okada

新コロナウィルス対策で10月末以来コンサートホールが閉鎖されてしまい、許可されているリハーサルも録音・収録も無観客。演奏している側にしてみればやはりいまいち張り合いがないということで、さてどうしたものかと頭をひねった結果がこれ。
モンペリエ・オクシタニー国立オペラ・オーケストラ(Opéra Orchestre national Montpellier Occitanie)が、クリスマスコンサートを60匹あまりのぬいぐるみの前で演奏!(クリックで拡大)

マグヌス・フリークルンド Magnus Fryklund 指揮でロッシーニとモーツァルトを演奏した模様は、12月26日にYouTubeで配信されます。

楽器のレッスンを受けたぬいぐるみもいたそうです。(クリックで拡大)

オケの団員さんたちも可愛さに顔がほころびます。

ぬいぐるみは慈善団体を通していくつもの家族にプレゼントされるそうです。

Articles liés

Laisser un commentaire

CAPTCHA